ある日を境に母は家に帰ってこなくなった。

公開日: 


133: 名無しさん@HOME 2015/01/17(土) 11:36:13.26 0.net
母に捨てられた時。 
うちは母子家庭だった。僕と妹は6歳違いの兄妹。 
父を早くに亡くし、母は僕達を養うために昼夜問わず必死に働いていた。母は父を本当に愛していて、僕達が寝る前にはいつも父の思い出話をしてくれていた。僕達も父性に飢えていたから父の話を聞くのが楽しみだった。 
一方で母は父が亡くなった後から色んな男の人と付き合うようになっていた。僕達がその男の人達と鉢合うことはなかったけれど、外からそういうことを聞かされていたからある程度は知っていた。 

ある日を境に母は家に帰ってこなくなった。 

続きを読む

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑